Shop data
nameJanus.(ジェイナスポイント)
addressp/c 656-0025 兵庫県洲本市本町5-4-13
openFri.-Mon. 11:00 am - 5:00 pm

2017年05月06日

自宅でもカフェのようなコーヒーを。

dhs4.gif
こんにちは、janus.店主の堂村です。

今日は自宅で楽しめるコーヒー。そのドリップ方法について記事にしてみようと思います。
まずこの「ドリップ」知ってる人がほとんどではあると思いますが、これからコーヒーを楽しみたい!なんて方のためにも説明しておきます。
簡単にまとめるとコーヒーの抽出を指します。コーヒーの風味や成分を最大限に引き出すことを目的的としています。

基本的には豆の状態で売られているものを専用の粉砕機によって粉状にし、抽出します。(コーヒー粉砕についてはまた別記事で触れます)
ひとまとめにドリップといってもその方法は様々で、大きく分けるとペーパーハンドドリップ・ネルドリップ・フレンチプレス・エアロプレス・サイフォン。
エスプレッソや特殊な抽出を除けばこんなところでしょうが、絞ってみてもこれだけの抽出があります。
コーヒーの話をしていてきかれたりするのが「どのドリップが一番いいのか」ということです。
が、正直「これが一番!」なんてものはないと思っています。手軽さ、味の好み、経済面、その人その人によって一番の基準は変わってきますので。

なので今回はいくつかの項目別に、ドリップ方法を選べるように書かせて頂きます。
まずは味の面から。正直これは好みですが…

「風味」   

ハンドドリップ…  最も淹れる人の技術と個性が出やすいと思っています。湯量や温度で風味に大きな差が出る。簡易的だけど奥深い。修行におすすめ笑

ネルドリップ…   ハンドドリップと特徴的には似ているが、丸みのある味に仕上がる。手入れが少し大変。こだわる本格派におすすめ。

フレンチプレス… 風味の特徴としてはいいところも悪いところもすべて出る。コーヒー本来の味。テイスティングなどにはおすすめ。だれでも同じ味を安定して出せます。

エアロプレス… 圧力をかけてエスプレッソのように抽出する方法。抽出にかける時間が短いため、雑味などが出にくい。比較的新しいドリップ方法。

サイフォン… おしゃれな喫茶店などで使用されるイメージでは?日本人好みの味に仕上がることで知られています。高温抽出なため酸味が出にくいのが特徴ですが、同じ理由で香りも飛びやすいとされます。

「手軽さ」

ハンドドリップ…  抽出には二分ほどかかりますが、手入れもさほど手間ではないです。順位でいえば三位のドリップ方法。

フレンチプレス… こちらは比較的簡単で手間のかからない方法です。掃除も食器を洗う程度の気持ちで扱えます。順位は二位ってとこです!

ネルドリップ…  先ほど書きましたが、結構管理が大変です。使用後は水につけ、乾燥させてはいけない、水はこまめに変えないといけないなどとなかなか手間はかかります。順位は四位

エアロプレス… こちらが簡易性一位のドリップ方法。なんせ実はこれ元々アウトドア商品です。便利じゃないわけないです笑掃除も管理、抽出も簡単で早いです。初心者にもおすすめ。

サイフォン… こちらが5位ですかね。あくまで個人的評価ですが。掃除や抽出も結構大変で手間がかかります。時間があってビジュアルに凝りたい方にはおすすめ。

「経済面」 こちらは一気に順位だけ。

1位 フレンチプレス   (消耗品やポットが不要なため)

2位 ネルドリップ     (消耗品不要)

3位 フレンチプレス

4位 ペーパーハンドドリップ

5位 サイフォン


こんなところでしょうか?こちらも、買いそろえるものや頻度によっても異なってはきますが、ひとつの基準としてどうぞ。
いかかでしたか?あなたに合ったドリップが見つかれば幸いです。ご参考までにどうぞ

では今日はこの辺で!
posted by yanus at 09:37| Comment(0) | コーヒー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: